MOBILE 携帯サイト 下記QRコードから
アクセスしてください
http://en.lib-arts.hc.keio.ac.jp/sp
SEARCH 検索ワード
LINKS 関連リンク 慶応義塾 慶応義塾大学 日吉キャンパス
SPONSOR スポンサー 極東証券 住友生命 慶応義塾大学出版会
 
 

 

教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む …
NEWEVENT
18/03/30開催
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む …
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
教養研究センター主催読書会
 「晴読雨読」第5弾
NEWEVENT
18/03/28開催
教養研究センター主催読書会 「晴読雨読」第5弾
田辺 元 『懺悔道としての哲学』を読む 近代日本の哲学者、田辺元の主著『懺悔道としての哲学』をゼミナール 形式で読…
Facebook Twitter
ヒトと動物の関係学会
HARs 第24回学術大会
NEWEVENT
18/03/03〜18/03/04開催
ヒトと動物の関係学会 HARs 第24回学術大会
■3月3日(土)・4日(日) シンポジウム/口頭発表/ポスター発表 ●3月3日(土) 14:30~17:30 シンポジウム「鳥と人…
Facebook Twitter
2017年度極東証券寄附講座
アカデミック・スキルズ プレゼンテーションコンペティション
終了しましたEVENT
18/02/07終了
2017年度極東証券寄附講座 アカデミック・スキルズ プレゼンテーションコンペティション
学生が一年間培ってきた「知の探求力」を遺憾なく発揮します。 発表者:2017年度「アカデミック・スキルズ」クラスⅠⅡ代表…
Facebook Twitter
ヘンデル《メサイア》 全曲演奏会
終了しましたEVENT
18/02/06終了
ヘンデル《メサイア》 全曲演奏会
慶應義塾大学コレギウム・ムジクム アカデミー声楽アンサンブルと若手エキスパート演奏家によるコラボレーション企画 ソロ…
Facebook Twitter
教養研究センター主催読書会
 「晴読雨読」第4弾
終了しましたEVENT
18/01/24終了
教養研究センター主催読書会 「晴読雨読」第4弾
田辺 元 『懺悔道としての哲学』を読む 近代日本の哲学者、田辺元の主著『懺悔道としての哲学』をゼミナール 形式で読…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第八回
終了しましたEVENT
18/01/17終了
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第八回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
生きることは「アート」だ!
火曜日のカドベヤを土曜日に覗く
終了しましたEVENT
18/01/13終了
生きることは「アート」だ! 火曜日のカドベヤを土曜日に覗く
火曜日ごとにその扉を開いて何かやっているカドベヤ。でもここってどんな場所? いつもは火曜日の夕方に開く「居場所」を土…
Facebook Twitter
教養研究センター主催読書会
 「晴読雨読」第3弾
終了しましたEVENT
17/12/27終了
教養研究センター主催読書会 「晴読雨読」第3弾
田辺 元 『懺悔道としての哲学』を読む 近代日本の哲学者、田辺元の主著『懺悔道としての哲学』をゼミナール 形式で読…
Facebook Twitter
カドベヤで過ごす火曜日【2017年11月~2017年12月】
終了しましたEVENT
17/11/14〜17/12/26終了
カドベヤで過ごす火曜日【2017年11月~2017年12月】
ちょっとほっとしたいとき、誰かに会いたいとき、話したいとき、 皆で一緒にご飯を食べたいとき・・・いろんな「とき」がある…
Facebook Twitter
研究と交流の場「研究の現場から」第二十一弾 ※教職員対象
終了しましたEVENT
17/12/20終了
研究と交流の場「研究の現場から」第二十一弾 ※教職員対象
「研究の現場から」は研究者交流サロンとして、教員の研究分野を紹介し 和やかな雰囲気で懇話する企画です。 軽食をとりな…
Facebook Twitter
「学びの連携」プロジェクト2017年度 第1回公開セミナー
『効果的な論文指導を目指して―英語論文編』
終了しましたEVENT
17/12/13終了
「学びの連携」プロジェクト2017年度 第1回公開セミナー 『効果的な論文指導を目指して―英語論文編』
どのように英語論文を指導すべきか悩んでいませんか。 本ワークショップでは、論文を効果的に指導する方法を検討し、共有す…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第七回
終了しましたEVENT
17/12/13終了
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第七回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
教養研究センター基盤研究 講演会no.2「教養と演劇:現代人にとって、演劇は教養になるか」
終了しましたEVENT
17/12/12終了
教養研究センター基盤研究 講演会no.2「教養と演劇:現代人にとって、演劇は教養になるか」
教養は、もともと外来概念であったから、曖昧ではあるが、積極的な意味を持っていた。 それが、60年代終わりから70年代…
Facebook Twitter
日吉キャンパス公開講座(募集は終了しました)
終了しましたEVENT
17/10/07〜17/12/09終了
日吉キャンパス公開講座(募集は終了しました)
観光は、娯楽や保養などの慰楽的効果をもたらすだけでなく、教養を高め、人々の相互理解を促進し、現地での雇用を創出する性…
Facebook Twitter
2017年度第6回 情報の教養学講演会
「超スマート社会における身体情報学:視線や表情の理解と共有を目指して」
終了しましたEVENT
17/12/06終了
2017年度第6回 情報の教養学講演会 「超スマート社会における身体情報学:視線や表情の理解と共有を目指して」
視線や表情といった身体情報は実社会のノンバーバルコミュニケーションにおいても 重要な役割を担っている。実環境とバーチ…
Facebook Twitter
多様な人々をつなぐコミュニティとアート
シンポジウム&ワークショップ
終了しましたEVENT
17/11/29終了
多様な人々をつなぐコミュニティとアート シンポジウム&ワークショップ
アートには見たり、聞いたりする人を感動させるだけでなく、そこに参加する人と人を結び付け、元気にする 力があります。そ…
Facebook Twitter
教養研究センター主催読書会
 「晴読雨読」第2弾
終了しましたEVENT
17/11/29終了
教養研究センター主催読書会 「晴読雨読」第2弾
田辺 元 『懺悔道としての哲学』を読む 近代日本の哲学者、田辺元の主著『懺悔道としての哲学』をゼミナール 形式で読…
Facebook Twitter
2017年度第5回情報の教養学講演会
「完全自動運転~コンピュータはヒトを超えるか」
終了しましたEVENT
17/11/15終了
2017年度第5回情報の教養学講演会 「完全自動運転~コンピュータはヒトを超えるか」
人間の操作を一切必要としない完全自動運転システムの実用化は、規定路線である。 特に市街地での完全自動運転の実現は大き…
Facebook Twitter
研究と交流の場「研究の現場から」第二十弾 ※教職員対象
終了しましたEVENT
17/11/08終了
研究と交流の場「研究の現場から」第二十弾 ※教職員対象
「研究の現場から」は研究者交流サロンとして、教員の研究分野を紹介し 和やかな雰囲気で懇話する企画です。 軽食をとりな…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第六回
終了しましたEVENT
17/11/01終了
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第六回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
教養研究センター基盤研究「教養研究」シンポジウムno.1
「日本の近現代を“教養”から考える」
終了しましたEVENT
17/10/28終了
教養研究センター基盤研究「教養研究」シンポジウムno.1 「日本の近現代を“教養”から考える」
“教養”は、近代人が激動する社会を生き抜くための力として求められました。また、見ず知らずの人と出会うとき、自らのステー…
Facebook Twitter
2017年度第4回 情報の教養学講演会「初音ミクの影響力:バーチャルとリアル、ユーザーとファン達との10年、その先へ」
終了しましたEVENT
17/10/25終了
2017年度第4回 情報の教養学講演会「初音ミクの影響力:バーチャルとリアル、ユーザーとファン達との10年、その先へ」
2007年、2chや動画投稿サイトを中心に集まったユーザーやファンベースに熱い支持を得て、 様々なムーブメントとリアル展開に…
Facebook Twitter
ジュール・ヴェルヌ再発見 ― 作家と大衆作家
終了しましたEVENT
17/10/22終了
ジュール・ヴェルヌ再発見 ― 作家と大衆作家
SF文学の祖、冒険旅行小説作家として知られるジュール・ヴェルヌですが、 今日、そうしたレッテルにとらわれないヴェルヌの…
Facebook Twitter

more

Page Top facebook twitter