Event・Seminar



【HAPP】「性」の多様性を考える講演とディスカッション

今回アムネスティ・インターナショナル日本はアフリカでLGBTIへの差別や暴力をなくすため、
長年、活動しているファドツァイ・ミュパルツァ氏を招き、各地でのスピーキングツアーを開催します。
慶應義塾大学でも「人権」と「平等」を考える一つのきっかけとして、そして差別に関する法律の改正、
被差別者のサポートや支援について考える一つのきっかけとして、ミュパルツァさんをお招きして
講演会を企画します。「人権」も「平等」も福沢諭吉が学問の基盤としたものであり、教育の土台とも
なるべき概念です。その意味をともに考えてみませんか。

日時:
2015年10月19日(月)18:15~19:45 
会場:
日吉キャンパス 来往舎 シンポジウムスペース
講師:
Fadzai Muparutsa(ファドツァイ・ミュパルツァ)さん
定員:
制限なし
参加費:
無料
申込み:
不要
参考:
備考:
主催:慶應塾大学教養研究センター日吉行事企画委員会(HAPP)
企画:横山千晶(法学部)
協力:公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本(www.amnesty.or.jp)
問い合わせ先:hy-happ@adst.keio.ac.jp
コメント:
  • TOP
  • Event・Seminar