Event・Seminar



「学びの連携」プロジェクト2013年度 第1回公開セミナー

学生の主体性を育む教育方法の探究・ケースメソッドの多様な応用可能性について
-危機時における責任者の意思決定のケースを題材に-

日時:
2013年8月3日(土) 16:00~19:30 
会場:
日吉 来往舎 シンポジウムスペース
講師:
【講師】
 ■飯盛義徳
 (総合政策学部准教授 兼 政策・メディア研究科委員)
 ■秋山美紀
 (環境情報学部准教授 兼 政策・メディア研究科委員)
 ■伴英美子
 (慶應義塾大学SFC研究所キャリア・リソース・ラボラトリー上席研究員(訪問))

【コメンテーター】
 ■新保一成(商学部教授)
 ■横山千晶(法学部教授)
定員:
要申込(制限なし)
参加費:
無料
申込み:
必要
対象:
どなたでも(教職員・学生・一般の方)
参考:
備考:
主催:教養研究センター
コメント:
東日本大震災に遭遇した、高齢者介護事業を営む社会福祉法人の経営者の
意思決定を扱うケース教材を用いて、介護従事者の価値観・倫理・求めら
れる役割範囲、リスクマネジメント等について学びます。
申し込み画面へ行くこのイベントについてお問い合わせ
  • TOP
  • Event・Seminar