Event・Seminar



【情報の教養学ワークショップ】第4回公開講演
「やってみよう!データジャーナリズム実践講座」

データジャーナリズムの手法を、ワークショップ形式で実践を通して学びます。

日時:
2013年6月15日(土)13:00~16:15 
会場:
日吉キャンパス 来往舎103教室
講師:
藤代 裕之 氏
ジャーナリスト/
日本ジャーナリスト教育センター代表運営委員

赤倉 優蔵 氏
日本ジャーナリスト教育センター運営委員
定員:
30名
参加費:
無料
申込み:
必要
対象:
慶應義塾の学部生・大学院生・教職員
参考:
備考:
【申し込みについて】
・参加希望の方は下記のフォームから申し込みをし、必ず
 12日の講演会も受講してください。申し込みされた方は
 出欠確認をとりますので、12日講演会前に受付にお越し
 下さい。
・受講許可者は12日の講演会終了後に発表いたします。
【15日の持ち物について】
・当日はインターネットに接続可能なパソコン(Excel,
 PowerPoint含)をご持参ください。
コメント:
データジャーナリズムはオープンデータやビッグデータを報
道に活かそうという試みで、歴史はまだ浅く、世界中でいま
なお施行錯誤が続いている一方、データジャーナリズムの手
法を取り入れた取材活動がスクープを生み出し、社会に影響
を与えるなど、既に大きな成果もあげています。

本講では、データジャーナリズムの手法を、ワークショップ
形式で実践を通して学びます。受講希望者は事前に6月12日
に行われる講演会『調査報道を変えたデータジャーナリズム
の衝撃』を受講し、これまでの取り組みや手法などに関する
知識を得ておいてください。

ワークショップでは、チームで公開されているデータを使っ
てデータジャーナリズムを実践します。
申し込み画面へ行くこのイベントについてお問い合わせ
  • TOP
  • Event・Seminar